2017.06.20  I am on the earth. maybe
Category / -News Posted by / ORYEL

IMGP9443

紙や写真、絵画などにとって「紫外線(日焼け)」は天敵だと思いますが、逆にその「紫外線」を使って作品を作り始めました。その手法が変わっているからというだけではなく、日焼けさせることで生まれる「時間」や、現れる「存在」が、普段、自分が考えていることを落とし込むにはとても相応しい手法だったからです。そして、自分が創作するものは、デザインも含め、飾りだけの余計な装飾はできるだけ省く「引き算」で創っています。この作品は、絵の具もスプレーもクレヨンも墨も使っていない「究極の引き算」なのです。

Title: I am on the earth. maybe [私は地球にいる たぶん] (2017)

私は時と共に地球上に存在している。だが、それを証明できるものはどこにもない。
もしかしたら、この現実は誰かが観ている夢の中なのかもしれない。

Technique: Sunburn – Ultraviolet ray [紫外線による日焼け]
Size: H28.2 x W27.2cm

http://inouekoichi.com/

2017.06.15  inouekoichi.com
Category / -News Posted by / ORYEL

OWS_KI

個人的なアートワークを掲載したウェブサイト「inouekoichi.com」を立ち上げました。
新作も随時掲載していきます。

inouekoichi.com

お時間があるときに覗いていただけると幸いです。

いのうえ

2017.06.01  NEW nu board JABARAN
Category / -Works Posted by / ORYEL

IMGP8944

本日、欧文印刷さんのホワイトボード・ノート「nu board(ヌーボード)」シリーズの
蛇腹タイプ「nu board JABARAN(ヌーボード・ジャバラン)」のNEWバージョンが発売になりました。

「nu board JABARAN」は、A4判4枚のボードをジャバラ形式で綴じたホワイトボードです。
個人での使用はもちろんのこと、蛇腹を広げれば数人でのブレストやアイデア出しにも使える柔軟さが特長です。
今回のNEWバージョンの表紙は、蛇腹のイメージをグラフィックに落とし込んでいて、
小分けなった菱形状のボックスは、「To Do」やちょっとしたメモにも使えます。

今や文具のヒット商品となっている「nu board」は、
発売当初からORYELでアートディレクション+デザインを担当させていただいております。
是非この機会に「nu board JABARAN」をお試しになってみてください。

欧文印刷さんのウェブサイトに商品の詳細が記載されています。
http://obun.jp/original/nuboard-jabaran/

AMAZONで販売開始されました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B072LT8X4H/ref=twister_B071SFQD9X?_encoding=UTF8&psc=1

WORKSにデザインの詳細を掲載しました
http://oryel.jp/works/nu-board-jabaran/

——————————————————————————–
他の「nu board(ヌーボード)」シリーズも販売中です。

NU BOARD
AMAZON / NU BOARD

NU BOARD LIGHT
AMAZON / NU BOARD LIGHT

NU BOARD A5 SHOT NOTE
AMAZON / NU BOARD A5 SHOT NOTE

NU BOARD BINDER
AMAZON / NU BOARD BINDER

NU BOARD CLEAR
AMAZON / NU BOARD CLEAR
——————————————————————————–

-FACEBOOK-
-TWITTER-
-INSTAGRAM-

2017.05.22  Long Satru
Category / -Works Posted by / ORYEL

LS_web1

日本においてはまだ認知度が低いかもしれませんが、アジアやヨーロッパなどで目覚ましい勢いで普及している「ドラゴンボート」というニュー・スポーツがあります。

ドラゴンボートは、古代中国で生まれた世界最古の手漕ぎ舟の競漕であると言われていて、10〜20人の漕ぎ手と1名の舵取りでおこなう競技で、ボートはドラゴンの形をしています。そして、太鼓をドンドンドンドンと叩きながら漕ぎ手のリズムを整えるというとても個性的なスポーツです。自分も全然知らなかったのですが、香港などで開催される大会では、1万人規模の集客があるほどの国民的人気スポーツらしいのです。

そして、この度、ドラゴンボート・ブランド 「ロン・サトル(Long Satru)」が正式に立ち上がりました。メインプロダクトはパドルです。世界最高水準の技術で作られる日本製のハイスペックなパドルです。(パドルはまだ開発段階ですが、ほぼ完成に近い状態)パドルの他には、ウェアやアクセサリーを展開していきます。また今後は、ドラゴンボート以外のいろいろなウォータースポーツ・グッズも展開予定です。

前述が少し長くなりましたが、今回、このブランドの立ち上げに際して、クリエイティブディレクションからデザインまでのブランド構築をORYELでお手伝いさせていただきました。

ブランド名の提案、ロゴ・マークのデザイン、ウェブサイト、ウェアなどのグッズデザインなど、ブランドまわりのトータルディレクションを担当させていただきました。ウェブサイトに関しては、まだすべてのコンテンツを掲載できていないので、完璧ではないですが、先日のお台場で開催された「東京ドラゴンボート大会2017」でのお披露目に伴い、フライング気味で公開させていただきました。(近日中にブランドコンセプトやオンラインショッピングなどが追加されます)ウェブサイトのコーディング・ディレクターは、大学時代からの友人がやっているウェブ制作会社「Superster Farm」が協力してくれました。(本当にありがとう!)

ブランド名の語源は、「龍(ロン)」「悟(サトル)」です。(「悟」は画数の問題で正式には「憬」です)ロゴやマークのデザインは、基本ターゲットがアジアやヨーロッパなので、日本ブランドということを強調するために、家紋や書のイメージをベタな感じにならないように仕上げています。スポーツブランドとしての洗練された力強さも含んでいます。

今後も、パドルやウェア、アクセサリーグッズのデザインを随時展開していきますので、「ロン・サトル」を何卒宜しくお願い致します。(ロンサトと呼んでください)

あ、今回、ウェブのトップページなどで使用している写真も自分が撮影して、何気になんちゃってフォトグラファーデビューしました。

Long Satru Website
www.longsatru.com
(デザインしたウェアを掲載しています)

WORKSに掲載しました
http://oryel.jp/works/long-satru/

2017.05.03  ABOUT US
Category / -News Posted by / ORYEL

aboutus

ABOUT USのページを更新しました。 事業内容やプロフィールなど少し詳しく掲載しましたので、 宜しければ御覧ください。

http://oryel.jp/about-us/

2017.04.14  nu board JABARAN
Category / -News Posted by / ORYEL

IMGP7704

5月下旬から6月上旬に発売予定の蛇腹タイプのホワイトボードノート・nu board JABARANの新デザインの色校正があがってきました。今回、新デザインで3色のカラーバリエーションを追加します。派手すぎるとすぐ飽きてしまうし、地味すぎると印象に残らないし。そのへん気にしながらデザインしてます。

欧文印刷・nu board JABARAN
http://obun.jp/original/nuboard-jabaran/

2017.04.05  Pen-info
Category / -Others Posted by / ORYEL

PI

ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが運営されている文具ウェブマガジン「Pen-info」のウェブサイト。情報整理を含めた、デザイン・リニューアルをさせていただいてから、1年と少しが経ちました。ウェブサイトを運営していく上で、掲載される文具の写真の撮り方、見せ方など(簡単にですが)も含めてアドバイスさせていただきました。土橋さんの細やかで計画的な運営により、コンスタントに記事が更新されています。「文具LIBRARY」の淡々と並んだたくさんのサムネールがとても気持ち良いですね。自分がデザインしたものを、こういう感じで綺麗に心地よく使っていただけることほど嬉しいことはありません。そういえば、ウェブサイトができて、数ヶ月経ったときに、「ウェブサイトの評判はどうですか?」と土橋さんに聞いたときに、「仕事の依頼が増えました!」という言葉をいただいたときは、本当に嬉しかったです。

Pen-infoウェブサイト
http://www.pen-info.jp/

2017.04.03  Sakura 2017
Category / -Others Posted by / ORYEL

IMG_2302

アトリエから徒歩2分くらいのところにある神田川の桜が咲いていました。ついつい長々と散歩してしまいました。