月別アーカイブ: 2017年5月

2017.05.22  Long Satru
Category / -Works Posted by / ORYEL

LS_web1

日本においてはまだ認知度が低いかもしれませんが、アジアやヨーロッパなどで目覚ましい勢いで普及している「ドラゴンボート」というニュー・スポーツがあります。

ドラゴンボートは、古代中国で生まれた世界最古の手漕ぎ舟の競漕であると言われていて、10〜20人の漕ぎ手と1名の舵取りでおこなう競技で、ボートはドラゴンの形をしています。そして、太鼓をドンドンドンドンと叩きながら漕ぎ手のリズムを整えるというとても個性的なスポーツです。自分も全然知らなかったのですが、香港などで開催される大会では、1万人規模の集客があるほどの国民的人気スポーツらしいのです。

そして、この度、ドラゴンボート・ブランド 「ロン・サトル(Long Satru)」が正式に立ち上がりました。メインプロダクトはパドルです。世界最高水準の技術で作られる日本製のハイスペックなパドルです。(パドルはまだ開発段階ですが、ほぼ完成に近い状態)パドルの他には、ウェアやアクセサリーを展開していきます。また今後は、ドラゴンボート以外のいろいろなウォータースポーツ・グッズも展開予定です。

前述が少し長くなりましたが、今回、このブランドの立ち上げに際して、クリエイティブディレクションからデザインまでのブランド構築をORYELでお手伝いさせていただきました。

ブランド名の提案、ロゴ・マークのデザイン、ウェブサイト、ウェアなどのグッズデザインなど、ブランドまわりのトータルディレクションを担当させていただきました。ウェブサイトに関しては、まだすべてのコンテンツを掲載できていないので、完璧ではないですが、先日のお台場で開催された「東京ドラゴンボート大会2017」でのお披露目に伴い、フライング気味で公開させていただきました。(近日中にブランドコンセプトやオンラインショッピングなどが追加されます)ウェブサイトのコーディング・ディレクターは、大学時代からの友人がやっているウェブ制作会社「Superster Farm」が協力してくれました。(本当にありがとう!)

ブランド名の語源は、「龍(ロン)」「悟(サトル)」です。(「悟」は画数の問題で正式には「憬」です)ロゴやマークのデザインは、基本ターゲットがアジアやヨーロッパなので、日本ブランドということを強調するために、家紋や書のイメージをベタな感じにならないように仕上げています。スポーツブランドとしての洗練された力強さも含んでいます。

今後も、パドルやウェア、アクセサリーグッズのデザインを随時展開していきますので、「ロン・サトル」を何卒宜しくお願い致します。(ロンサトと呼んでください)

あ、今回、ウェブのトップページなどで使用している写真も自分が撮影して、何気になんちゃってフォトグラファーデビューしました。

Long Satru Website
www.longsatru.com
(デザインしたウェアを掲載しています)

WORKSに掲載しました
http://oryel.jp/works/long-satru/

2017.05.03  ABOUT US
Category / -News Posted by / ORYEL

aboutus

ABOUT USのページを更新しました。 事業内容やプロフィールなど少し詳しく掲載しましたので、 宜しければ御覧ください。

http://oryel.jp/about-us/