Category / -Works Posted by / ORYEL

愛_POSTER_1002_o

今年の東京デザインウィーク、S&O DESIGNさんがアクシスギャラリーで開催する「愛のコンティニュアスデザイン展」のポスターのアートディレクション+グラフィックデザインです。(アクシスギャラリーとの共同主催)
S&O DESIGNの清水久和さんが、下記の各社と共同でデザインした作品が展示されます。デザイン誌「AXIS」で連載中の清水久和の「愛のコンティニュアスデザイン」に登場したもしくはこれから登場する作品です。
宮原夢画さん(http://www.mugamiyahara.com)が連載のために取り下ろされた写真も展示されるそうです。

資生堂の香水瓶
象印マホービンの魔法瓶
富士フイルムのインスタントカメラ(チェキ)
天童木工の椅子
コトブキの水飲み
ノリタケのコンポート
コクヨのハサミ

————————————————————————————————————————————————————————
コンティニュアスデザインとは、
デジタル加工機との親和性が高い3Dソフトをデザインの初期段階から一貫して活用することで、
デザイナーの発想を細部に至るまで損ねることなく、連続的な流れでデザインし製品として実現できるという、
清水さんが提唱されているデザイン手法です。

————————————————————————————————————————————————————————
会場デザインは建築家の山口誠さん(http://ymgci.net
ポスター、カタログの写真は青木倫紀さん(http://www.michinoriaoki.com
テキストは土田貴宏さん

ポスター、DM、カタログのアートディレクションをORYELで担当させてもらっています。
僕がアートディレクション、弊社の中島がデザインを担当しました。

————————————————————————————————————————————————————————
10月25日(日)には、東京ミッドタウンのデザインタッチカンファレンスにS&O DESIGNの清水さんと岡田さんが登壇して、展覧会ができるまでや、清水さんが提唱する「コンティニュアスデザイン」について、お話しされるそうです。
こちらはご予約の上ご参加をお願いいたします。

————————————————————————————————————————————————————————
「愛のコンティニュアスデザイン」展

会期:10月31日(土)〜11月8日(日)11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場:アクシスギャラリー

主催:アクシスギャラリー、S&O DESIGN
参加企業
資生堂、象印マホービン、富士フイルム、天童木工、コトブキ、ノリタケカンパニーリミテド、コクヨ
協賛:オートデスク株式会社
協力:株式会社竹尾、特殊東海製紙株式会社

プロダクトデザイン:清水久和(S&O DESIGN)
会場デザイン:山口 誠
写真:宮原夢画、青木倫紀
企画:岡田栄造(S&O DESIGN)、谷口真佐子(AXIS)

————————————————————————————————————————————————————————
AXISギャラリー企画展「愛のコンティニュアスデザイン」展 (一部の作品の写真が見られます)
http://www.axisjiku.com/jp/2015/09/30/axis

————————————————————————————————————————————————————————
清水久和さんのプロフィール:
S&O DESIGN 株式会社代表。 桑沢デザイン研究所非常勤講師。キヤノンのデジタルカメラ
「IXY Digital」のチーフデザイナーとして同シリーズを世界シェアNo.1 に導き、
ドイツiF 賞やグッドデザイン賞(Gマーク)を多数受賞。近年は限定生産の作品も手がけており、
代表作の「鏡の髪型」シリーズがパリのギャラリー「Galerie DOWNTOWN」を通し販売されているほか、
瀬戸内国際芸術祭2013に出品した「オリーブのリーゼント」が人気を集めるなど、多彩な活動が注目されている。

————————————————————————————————————————————————————————
WORKS/LOVABLE CONTINOUS DESIGN
http://oryel.jp/works/lovable-continous/

-FACEBOOK-
-TWITTER-