2014.12.22  BBB KITCHEN
Category / -Works Posted by / ORYEL

IMGP2054
12月19日、神楽坂に韓国料理店「BBB KITCHEN」がオープンしました。先月の「MANGEKYO」に引き続き、CASE-REALの二俣くんが、空間設計と家具デザインをした物件です。その「BBB KITCHEN」のロゴマークのデザインを担当させてもらいました。本格的な韓国料理ながら、気楽に楽しんでもらえるようなコンセプトのお店なので、少し女性的でさらりとしたデザインにしています。お店やロゴに関しては、ベタな韓国風にはしたくないというクライアントからのオーダーがあったので、韓国っぽいイメージには落とし込んでいません。そのかわり、CASE-REALがデザインした屋台を連想させるような波打った天井のイメージを、ロゴに反映させました。コースター風のショップカード(コースターとしても使えます)、メニュー、看板などもデザインしています。看板は二俣くんのブログに掲載されています。店舗の撮影が終わったら、こちらのWORKにも掲載いたします。ちなみに「BBB」とは、ブテチゲ、プルコギ、ビビンバの頭文字です。この3つの専門店です。空間設計に関しては、波打った天井に開けられた小さな穴から抜けて照らされる照明と、オリジナルのスツールが個人的にグッときました。いいですよ。

WORKS/BBB KITCHEN
http://oryel.jp/works/bbb-kitchen/

www.futatsumata.comのブログにも掲載されています。

-FACEBOOK-
-TWITTER-